根の治療について MTAの問題点

2016.11.15 Tuesday 15:02
0

    先日、所属している歯内学会の専門医セミナーを受講しました。

    根管充填における講演でした。非常にベーシックでありますが重要な事を再度確認できました。

    最後に質疑応答の際に非常に考えさせられる問題提起をしてくださった先生がおりました。

    それは最近MTAによる根管充填後に再治療を行なうことの問題でした。

    安易にMTAが有効だからと使用すると再治療が困難になるとのこと。今後学会からの報告があるようです。

    標準的治療が基本なのです。と実感しました。

    当医院では必ずラバーダムをしてから根の治療をしてます。

     

    確かにMTA治療後の形成は非常に困難です。硬化すると非常に堅く削合が大変です。。。

    category:- | by:院長 高見澤 紳治 | - | -

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM