植田先生 講演を聞いて

2015.07.31 Friday 15:25
0
    元CAで10年働いていた
    という植田先生がお忙しい中
    当院でセミナーをして頂きました!

    コミュニケーションとは何ですか
    と聞かれて、まず出てくるのは
    話す、聞くなどは
    思いつきましたが
    他には?と聞かれると
    考え込んでしまいました。
    コミュニケーションとは、
    相手に与える全ての情報で
    2人以上いないとできないもの
    そう言われると、
    会話だけではなく
    自分の身だしなみや態度
    相手の視界に入るもの
    全てに当てはまることに
    気づきました。
    よく第一印象が大事だと
    いいますが人が1番
    目につくのは見た目だそうです。
    メラビアンの法則で
    見た目55%
    話し方38%
    話の内容7%で
    印象が決まるように
    人は話の内容よりも
    目に映る情報で
    人を判断しているそうです。
    患者さんが歯医者に来て
    初めに顔を合わせるのは
    自分なので気を付けないと
    いけないと思いました。
    コミュニケーションも
    ただすればいいという
    だけではなくて、
    相手に伝わっていないと
    意味がありません。
    こんにちはのあいさつも
    相手が自分にされている、
    と思わなければただの
    独り言になってしまいます。
    ちゃんと相手に伝わって
    いるか、再確認することが
    大事だと思いました。
    私はよく手を使って話す
    癖がありますが、
    先生が書いた絵を見て
    ジェスチャーなしで
    何が書いてあるかを
    一方的に伝える
    ゲームをしました。
    描いてもらいたいのは
    4本の斜線
    大きなバツ
    りんご
    音符
    の4つの絵だったのですが
    高見澤先生は虫の絵を
    描いていました。
    私は相当伝えるということが
    苦手なことに気づきました。
    もう少し伝える努力と
    伝わっているかの確認を
    していこうと思います。

    今回のセミナーでは
    自分達も話をしながら楽しく
    先生の話を聞くことができ
    普通なら私たちが足を
    運んで行くのところを
    わざわざ来て頂いて
    高見澤先生も含めて全員で
    お話を聞けることは
    なかなかないことなので
    とても良い経験になりました(^^♪

    よこ
     
    category:- | by:院長 高見澤 紳治 | - | -

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM