『SRPセミナー(石原美樹先生)』

2013.06.22 Saturday 18:21
0
     
    〜SRPプライマリーコースに参加して学んだこと〜
     
    ・キュレットの選択方法...自分の手に合ったハンドル、費用対効果
     
    ・シャープニング…キュレットの第一シャンクを軸にストーンを40度の角度で当てる。
     
    ・シャープニングの種類...機械・手用とあるが1回手用でシャープニングしたらずっと手用でやる。手用と機械のコンビネーションは結果的に削られる量が多くなってしまうためNG⚡
     
    ・ストーンの選び方...スラッジが出るもの。石原先生のおすすめはデュアルストーン💡
     
    ・レストテクニック...仝腔内レスト⇒対合歯レスト、反対側レスト、上顎レスト
    口腔外レスト⇒患者さんの顎や頬骨に固定を求める(大臼歯)
    フィンガーオンフィンガーレスト⇒自分の片方の手に固定を求める
     
    ・スケーリング...0度挿入、歯軸の方向に肘を向け、脇は開く。キュレットは親指、人差し指、中指の三点で支え、正三角形になるように配置する。
     
     
    今回、初めてセミナーに参加させて頂き、これからの参考になることやスケーリングの際のポイントなど学んだことがたくさんありました。石原先生のクイズコーナーでは、“歯周病菌は10歳後半にうつる”という新たな発見もありました。むし歯は幼児期にうつるので、歯周病も幼児期にうつるのだと思っていましたが、子供のうちはPにはならないのだそうです👀
    正しいシャープニングのやり方やSRPのやり方も教わったので、今後生かしていきたいです🎵
    category:- | by:院長 高見澤 紳治 | - | -

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM